しらこばと陸上クラブ当面の活動自粛について

この度の越谷市及び周辺市町の臨時休校措置及び日本スポーツ協会「新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮したスポーツ少年団活動のお願い」を受け、越谷市及び周辺市町小・中学校の臨時休校期間中はクラブの活動を自粛することにしました。
クラブ活動再開時期は事態の収束状況を見て判断します。

多数お申込みいただいた体験練習会についても一旦延期とし、クラブ活動再開後に改めてご案内します。

6年生の卒業、心待ちにしていたトラックシーズン開幕を前にして予想もしていなかったこの事態に、クラブ生・保護者・指導者一同大変な戸惑いと残念な気持ちでいっぱいです。

しかし、こんなときだからこそ前向きに、気持ちを明るく保ち、またみんなが笑顔で全力でトラックを走れる日を心待ちにして「感染拡大の瀬戸際」とされるこの1〜2週間をしっかり対策をして乗り切りたいと思います。

2020年度 入会希望者体験練習会について

新年度春入会の体験練習の受付開始は、2020年2月下旬以降の予定です。ただいま準備中ですので、しばらくお待ちください。

  • 対象:新小学1年生〜新小学6年生
  • 定員:30名程度
  • 体験練習会:3月最終週〜4月中旬
  • 入会:5月上旬(予定)
  • 応募条件:体を動かすこと、かけっこが大好きであること。

※詳細は、改めてお知らせします。

年頭に寄せて「かけがえのない時間を大切に」

今年のテーマは「進取果敢」

新しい年に、新しい指導法や情報を掴み、新しい取り組みに挑んでいきます。

今年も「全国大会出場」を最優先目標に掲げ、日産スタジアムの四角い青空を見上げて、小学生陸上最高峰大会の空気を味わいたい。

同時に「種目別練習」も一層充実させていきます。

県内随一の篤志溢れるコーチたちが、子供たちの可能性を拡げるべく目をかけていきます。

近年、小学生陸上クラブの数も増え、アプローチの方法も様々です。他チームの先駆的な取り組みから学ぶことも多いですが「しらこばと陸上クラブはどうあるべきか?」子供たちとのつながりだけは、とことん「アナログ」にこだわりながら進みます。

たった週一回、3時間の練習を1秒たりとも無駄にせず、コーチ・保護者と力を合わせ、全力で栄光を掴みにいきます。

今年もよろしくお願いします。

監督 村山 健児